白衣の投資家ライダー

初めまして。薬剤師をしています。趣味はバイクに乗ってツーリングをすることです。それと投資信託もやっています。皆さんに良い情報を提供できればなと思います。

今の勉強の先に合格があるという話をしていこうと思う

こんばんは、白衣の投資家ライダーです。

今回は、今の勉強の先に合格があるという話をしていこうと思います。

今回の目次は下記になります。

1.いきなり合格する人はいない

2.ではどういう人が合格するのか?

3.愚直に勉強することが難しい人はどうするべきか?

4.最後に

 

1.いきなり合格する人はいない

勉強でも資格の勉強でもそうですが、いきなり勉強して合格する人はいません。当たり前ですよね。昨日、一昨日勉強した奴が資格試験に合格すると思いますか?

定期テストレベルであれば合格点に達する人もいるかもしれませんが、資格試験、こと薬剤師国家試験に関して言えば不可能だと言えます。そう、どんな天才といえども突然の勉強で合格する、ということは不可能なのです。

 

2.ではどういう人が合格するのか?

この質問に対する問いは簡単です。

日々、愚直に勉強をやり続けた人が合格する

のです。決して有名講師の講義を聴いた人や予備校に通った人、一夜漬けして勉強した人が合格するのではありません。

もちろんその勉強を続けても合格しない可能性だってあり得ます。でも今やっている勉強を辞めてもその先に合格は決してありません。諦めずに愚直に勉強を続けた先に合格が待っているのです。

 

3.愚直に勉強することが難しい人はどうするべきか?

その勉強が難しいんだよ、という人もいると思います。そういう人は

ゴールを合格と決めて、その前に超えられるハードルを設置すること

が効果的です。自分が超えられると思うものだったらなんだっていいでしょう。

前の模試よりも総点で5点アップする

薬理学を全問正解する

等自分が超えられるハードルを設置して1つ1つクリアしていく。そして気が付いたら残りのハードルが1つ、それが合格というハードルだった、というのが理想です。

人間誰しもいきなり10段の跳び箱は飛べません。でも2段から挑戦して3段、4段とクリアしていくと、コツを掴んで10段がクリアできるという人もいるはずです。

なので超えられそうなハードルを設置してみることをお勧めします。

 

4.最後に

今回の記事はどうだったでしょうか。合格する人はある日突然合格するという訳ではありません。今この一瞬の勉強、毎日の勉強を継続した人の中から合格する人が出てくるのです。試験まであと残りわずかとなりました。明日からは12月です。ぜひ、体調管理は万全にして無理のない勉強を継続して合格を勝ち取りましょう。受験生の皆様の合格を願っています。

 

 

ではまた!!

プライバシーポリシー お問い合わせ