白衣の投資家ライダー

初めまして。薬剤師をしています。趣味はバイクに乗ってツーリングをすることです。それと投資信託もやっています。皆さんに良い情報を提供できればなと思います。

資産いくらで見える世界は変わるのかという話をしていきたいと思う

こんばんは、白衣の投資家ライダーです。

今回は資産いくらで見える世界は変わるのかという話をしていきたいと思います。

 

※また、本記事は投資を推奨するものではありません。投資は自分の責任で行うようにしてください。また特定銘柄を推奨するものでもありません。銘柄選定に関しても自身の責任で行うようにしてください。

 

今回の目次は下記になります。

1.はじめに

2.資産いくらで見える世界は変わるのか

3.私達に出来ること

4.最後に

 

1.はじめに

皆さんは毎日仕事に家事に趣味に楽しんでいますか?

・・・私は仕事はそこそこに、それ以外はちゃんと楽しんでいます(笑)。

しかしまあお金というのは生活する上で欠かせないものですよね。毎月振り込まれる給与で家賃やスマホ代、食費、ガソリン代を支払い、残ったお金を貯金に回す・・・そんな生活を送っている人が多いでしょう。

投資でお金を増やすぜ!

そんな人が出てくるのも分かる気がします。

しかし周りの人の中には貯金、投資をしても生活が豊かになったという人がいない、という人もいるかもしれません。

貯金や投資を続けても明るい未来は待ち受けていないのではないか。

見える世界は変わらないのではないか。

そんなマイナス思考に駆られている人もいるかもしれません。

私はそのような人たちに資産を増やしていくことで見える世界は変わっていく、ということを伝えたい。

どう言うことでしょうか。

次章で話していきたいと思います。

 

2.資産いくらで見える世界は変わるのか

では資産はいくらで見える世界は変わっていくのでしょうか。

個人的には資産1000万円に到達したら見える世界は変わると思っています。

巷で言う所の、8桁の資産です。

これぐらいの資産があれば何かあっても何年かは生きることはできるし、お金の使い方も学習していることから、少々のことではこのお金が底をつくこともないでしょう。

自信を持って良いと言えます。

もちろん1000万円でセミリタイアだ!

というのは難しいかもしれません。

しかしセミリタイアは無理だとしても行動意識は強まると思います。

本当に1000万円貯められたぞ!ということはセミリタイア達成までの期間を逆算して・・・。おお、このまま続ければ達成できるかも・・・!?

そう思うはずです。

 

3.私達に出来ること

ではそんな見える世界が変わる1000万円の為に私達には何ができるでしょうか。

それは無駄の削減と給料アップです。

・・・いつもの私だと投資、と言うと思ったでしょう。

もちろん投資を組み入れても良いのですが、1000万円という金額の場合は投資を活用しなくても達成は可能だと思います。

1000万円を10年で貯める計画だとします。

つまり1年間では100万円になりますよね。

月にすると8~9万円ほどになります。

この約9万円を頑張って貯めていけば良いのです。

そんなに貯められるか!

という人もいるでしょう。

でもそれは貯め方・・・もとい無駄の削減を知らないだけだと思うんですよ。

不要なサブスクはないか

この買い物は本当に必要なのか

そのようなことを考え、削減するだけでも結構なお金が貯まるはずです。

あとは給料アップです。

当然、年収は低いよりも高い方がお金が貯まりやすいですよね。

今すぐに転職を・・・。

と考える必要はありませんが、数年以内に年収アップを目指していくのもお金を貯めるために考えても良いかもしれません。

 

4.最後に

今回の記事はどうだったでしょうか。

1000万円ほどの資産があれば見える世界は変わると思います。

何かあっても生活が破綻することは無い

セミリタイアへの気持ちがより一層強くなる

そのようなことを意識できる金額が1000万円だと思います。

そのお金を貯めるために生活の中の無駄を省いたり、給料アップのために転職を検討しても良いかもしれません。

私も資産を増やすために行動していきます。

頑張りましょう。

 

 

ではまた!!

プライバシーポリシー お問い合わせ